HOME > 野の花アレンジメントINDEX

5月4日の野草3


ノミノフスマとノミノツヅリ


 庭を歩いていた時、ふと下を見ると、ノミノフスマが咲いているのを見つけました。

腰を下ろしよく見ると、さらにその隣にノミノツヅリ、コハコベが仲良く並んで咲いてい

たのです。何とも、似たもの同士可愛らしいものかと、思わず見入ってしまいました。

 花瓶に生けるより、手で持った方が可愛らしく見えたので持ったまま写真を撮りました。
咲いている様子をよく見ると、色々な種類があり、可愛らしいものですよ!

●白くて大きな花はノミノフスマです。

ノミノフスマの花弁は10枚あるように見えますが、

実は5枚で1枚の花弁に大きく亀裂が入っていて、2枚あるように見えるだけです。

●白くて小さな花は手前がノミノツヅリ(花弁の枚数が少ないほう)で、
奥がコハコベです。

3種類ともナデシコ科の花で、
大きさは違えどそっくりです。

でもナデシコ科の小さな白い花が3種類も同時に揃うと、かわいいですね。

ちなみに一番奥の黄色い花はカタバミです。

カタバミも小さな花ですが、大きく見えますからね。