1986年創業の温熱と腸内環境にこだわった専門店です

後藤 洋の自己紹介/グリーンポプリ株式会社








後藤 洋(ごとうひろし)の自己紹介




今は亡き父の末期ガンほか難病を治すために、
健康食品、健康機器、治療器を開発もしくは導入してきました。



現在は天国の父に向けて
健康食品や健康機器の開発を行っております。
よい商品が生まれれば父も喜ぶことでしょう。



生年月日・出身地など

1970年5月21日生まれ
【出身地】 名古屋市
生まれは名古屋であっても2年しかいなかったので、記憶は全くありません。引越しがとても多く、神奈川県横浜市、埼玉県大宮市、福岡県福岡市草ケ江、千葉県千葉市花見川区、東京都墨田区に引越しました。
その後現在の静岡県伊東市に至ります。

色々な街は面白かったですが、中でも福岡が最も楽しい街でしたね。4年ほどいましたが今でも博多弁を思い出します。

学歴

グリーンポプリ株式会社代表取締役 社長
早稲田大学社会科学部卒業。
東京農業大学短期大学部栄養学科卒業。
中医師、栄養士


幼少時よりアトピー、小児喘息

幼少時はアトピー、小児喘息、蓄膿症など、アレルギーのフルコースという虚弱体質。それも完全玄米菜食のおかげで完治しました。加えて親父が余命3ヶ月の末期がんを病院に行かずに完治させたことから、誰よりも健康に対する関心は強く持っていました。

玄米菜食

幼少時から大学に入るまでは、完全玄米菜食でした。
それだけに玄米菜食に関しては、長所・短所を含めて様々な思いがあります。

中国医学・漢方薬膳

東洋医学に傾倒し、その後中国医学(漢方)に興味を持ち、中医師免許を取得しました。

栄養学

中国医学(漢方)を勉強する中で、やはり物事は西洋と東洋という相反する考え方両方を勉強しないと本当のものは見えないのではないかと考え、東京農業大学短期大学部栄養学科に入りなおし、栄養士を取得しました。健康と言うものを中国・漢方・東洋という方向だけでなく、栄養学という近代的な西洋的な合理主義の中で見ることができるようになったことは、その後に色々と活きました。

ハーブ、薬草研究


健康食品や薬草を突き詰めると、どうしても植物そのものに目が向きます。自ら山野を駆け巡り、薬草・ハーブ・山野草の詳細写真をとり、また自宅や自家農園にて薬草を栽培し研究をしています。

健康食品・健康食品のセレクト

そういった中で、世の中にありと溢れている、健康食品や、健康機器、健康グッズを、プロの目から幅広く判断し、セレクトしています。
セレクトの第一の基準は、私だったらこれを食べたい、使いたいというものを選ぶことです。










サイト内カテゴリーリンク