HOME > 薬草・ハーブ・山野草画像集INDEX


クサノオウ

ケシ科


有毒植物


クサノオウ

“クサ”とは皮膚病のことです

つまり「皮膚病の王様」という名前です。

ヤブジラミとか、ヘクソカズラに比べて
なんと格好の良い名前でしょう。
王様ですから。

それだけ皮膚病によく効くということです。

クサノオウ1



クサノオウ2

ところがよく効くものには毒がある。

というより毒があるからよく効くともいえる。

「薬と毒は諸刃の剣」

クサノオウに含まれるアルカロイドは

阿片(アヘン)アルカロイドと似たような作用があります。

この草は毒草ですから、下手にいじらないで下さい。

口にするのはもっての外。

外用する場合にも、濃度に十分注意が必要です。

薬用には全草を採取して日干しです。

クサノオウの花期は
4〜5月です。

クサノオウ3



クサノオウ4 クサノオウ5



クサノオウ6 クサノオウ7



 クサノオウ8