HOME > 薬草・ハーブ・山野草画像集INDEX



フジバカマ


キク科ヒヨドリバナ属

フジバカマ1



山野、川辺の土手などに野生する多年草。草丈1〜1.5m。花期は8〜9月です。

薬用部位 地上部の全草。

水製エキスには血糖降下、利尿、解熱、通経作用があり、
糖尿病、浮腫、月経不順に用います。
神経痛、皮膚のかゆみには外用します。

近親のヒヨドリバナ、ヨツバヒヨドリも薬用にします。ヒヨドリバナ、ヨツバヒヨドリは山地に生えます。



フジバカマ2


フジバカマ3


フジバカマ4