HOME > 薬草・ハーブ・山野草画像集INDEX


ハハコグサ

キク科


ハハコグサは北海道から沖縄まで、至るところで見ることが出来ます。春になると普通に咲いています。どう考えても雑草なのですが、山菜として食べられる事はもちろん薬用にもなります。

ハハコグサは大都会の東京でも何処でも見られる草ですから、山菜というイメージは到底湧きませんが。


近親として、チチコグサ、ヤマハハコ等があります。


ハハコグサ1

薬用としてのハハコグサ

薬用には開花期の頃全草を採取水洗の後、日干しします。

ハハコグサの花期は
3〜5月です。

ハハコグサ2

東京の錦糸町で撮影したハハコグサです。

ハハコグサ3



ハハコグサ4



ハハコグサ5



ハハコグサ5