HOME > 薬草・ハーブ・山野草画像集INDEX



西洋ノコギリソウ


ヤロウ
キク科



ヨーロッパ原産。

ピンク色の花と白い花があります。

花期は7月です。

ガーデニングが流行ったせいか、西洋ノコギリソウの花は至るところの庭先で見かけるようになりました。アロマテラピーでは「ヤロウ」の名前で知られています。


西洋ノコギリソウ(ヤロウ)1



西洋ノコギリソウ(ヤロウ)



西洋ノコギリソウ(ヤロウ)3

薬用としてのヤロウ

薬用としては全草を使用します。

効能

止血作用、抗炎症作用、胃液分泌促進作用、血圧降下作用で、
健胃、強壮、発汗、調経薬として用いる
(原色牧野和漢薬草大図鑑より)


西洋ノコギリソウ(ヤロウ)4



西洋ノコギリソウ(ヤロウ)5



西洋ノコギリソウ(ヤロウ)6


ツワブキは庭先でもよく見かけるおなじみの花です。まさかこれが山菜にも薬用にもなるなんて思いませんでしたが、山菜であり、薬用なんです。