HOME > 薬草・ハーブ・山野草画像集INDEX



ピーマン(あまとうがらし)

ナス科トウガラシ属



ピーマン1


熱帯アメリカ原産で、日本には明治以来渡来し、広く栽培される1年草。トウガラシの改良種。高温多湿を好み、霜に弱いため地温が上がる5月中旬に日当たり良好な場所に植える。

果皮にアデニン、コリン、ベタイン、ビタミンA,C,Eなどを含む。



ピーマン2



ナス科の植物

ナス科の植物には、ナス、トウガラシ、ピーマン、チョウセンアサガオ、クコ、トマト、タバコ、ヒヨドリジョウゴ、イヌホオズキ、ジャガイモなどがあります。


ピーマンの全草


ピーマン3



ピーマン4

ピーマンの果実


ピーマン5

確かにトウガラシに似ていますが、
トウガラシの改良種であるとは。