HOME > 薬草・ハーブ・山野草画像集INDEX



トマト

なす科トマト属


トマト1


南米のペルー、エクアドル原産で、アンデス山脈の亜高山に生え、日本には18世紀初頭に渡来、現在は食用加工用などに世界中で広く栽培されている1年草。花期は5〜9月

果実にリンゴ酸、クエン酸、アデニン、トリゴネリン、コリン、カルシウム、リン、鉄、ビタミンA,B1、B2、Cと微量のトマチンなどを含む。
(原色牧野和漢薬草大図鑑)

トマトの葉



トマト3



トマト4

トマトの花



トマト5



トマト6

トマトの果実



トマト7


ナス科の植物

ナス科の植物には、ナス、トウガラシ、ピーマン、チョウセンアサガオ、クコ、トマト、タバコ、ヒヨドリジョウゴ、イヌホオズキ、ジャガイモなどがあります。