HOME > 薬草・ハーブ・山野草画像集INDEX



ホウチャクソウ

ユリ科

有毒注意



花期は5〜6月です



ナルコユリやアマドコロ、ホウチャクソウの仲間は
みな可愛げな花を咲かせますね。

でもこんな花に、有毒アルカロイドが含まれているとは。

でも一方で、ナルコユリやアマドコロは漢方薬として使用されているわけですから、
薬と毒はやはり同源ですね。




茎は上部で分岐します。


ホウチャクソウ







ホウチャクソウと間違えやすいもの

似ている仲間 間違えやすい


ナルコユリアマドコロがそっくりですから、チェックしてみて下さい。



アマドコロ




オオナルコユリ

アマドコロナルコユリは茎が1本で、花も1列にズらーっと並びます。
ホウチャクソウは上部で分岐しますからすぐにわかります。
アマドコロとナルコユリはどう見てもそっくりですが、
アマドコロの茎には陵がありますが、ナルコユリの茎は円錐状です。



●オオナルコユリの根塊は
「黄精」という名の漢方薬




●写真はチゴユリですが、チゴユリは明らかに花の形が違うので間違えないでしょう。