HOME > 自然風景写真INDEX > 山野草の里INDEX



ハナミズキ



僕は、アメリカハナミズキは、ほとんど晴れた日にしか撮らない。
アメリカハナミズキは数ある花の内で一番アクティブな花で、パワーのある花に感じるからだ。
桜や梅など他の日本的な花は、しおらしい感じがして曇りの日や、雨の日なんかが合うんだけど、アメリカハナミズキだけは、舶来品だからかなんだか知らないけど、曇りは駄目なのだ。
アメリカハナミズキは4月の中旬、太陽を求めて全ての花が一斉に上を向いて花を咲かす。
太陽光を得るために、我こそが我こそがとばかりにクネクネ伸びていく。
このさまは、「躍動的」にすら感じる。
アメリカハナミズキは、大陸的な乾いた、天の高い、深いインディゴブルーの空にこそ
最もそれらしさがでるのではないか?









15年春
錦糸町大横川親水公園にて撮影
PENTAX645
E100VS
PL使用









15年春
錦糸町大横川親水公園にて撮影
MINOLTA α-9xi
AFマクロ100mm f2.8
EBX
PL使用








15年春
錦糸町大横川親水公園にて撮影
MINOLTA α-9xi
AFマクロ100mm f2.8
EBX
PL使用









15年春
錦糸町大横川親水公園にて撮影
MINOLTA α-9xi
AFマクロ100mm f2.8
EBX
PL使用









15年春
錦糸町大横川親水公園にて撮影
MINOLTA α-9xi
AFマクロ100mm f2.8
EBX
PL使用









15年春
錦糸町大横川親水公園にて撮影
MINOLTA α-9xi
AFマクロ100mm f2.8
EBX
PL使用









15年春
錦糸町大横川親水公園にて撮影
MINOLTA α-9xi
AFマクロ100mm f2.8
EBX
PL使用









14年春
錦糸町大横川親水公園にて撮影
Nikon F5
AFDC Nikkor 135mm f2s
EBX









15年春
錦糸町大横川親水公園にて撮影
MINOLTA α-9xi
AFマクロ100mm f2.8
EBX
PL使用









14年春
錦糸町大横川親水公園にて撮影
Nikon F5
EBX
PL使用